通信買取申込書

通信買取申込書の取り扱いについて

プリント出来たら同封してね
  • プリンタをお持ちの場合、入力後ページ下部にある「確認」ボタンをクリックした後、確認ページで内容を確認後「印刷用ページ」をクリックし、表示されたページを印刷して、商品に同梱してお送り下さい。
  • 翌日お振込みをご希望の方→「住民票(コピー不可)と売りたい商品・買取申込書」をお送りください。翌日昼までに到着の場合は当日お振込みとなります。
  • 住民票以外(免許証・保険証・パスポートなどの)コピーの場合、「そのコピーと売りたい商品・買取申込書」到着後、御客様に簡易書留でIDとパスワードを送付します。IDとパスワードを当社のホームページから入力していただきましたら、確認後のお振込みとなります。(2回め以降のお取引の際には、そのIDとパスワードを入力していただければ確認資料は不要となります)
  • どちらの方法でも、売りたい商品発送前に、必ずご連絡を下さい。
※梱包キットを申込みの場合は、買取申込書が同梱されます。

個人情報のお取り扱いについての確認事項

  • お預かりした情報は、以下に示す当社の「個人情報保護方針」及び、「個人情報のお取り扱いについて」に従って適切にお取り扱いいたします。
    個人情報のお取り扱いについてはこちら
  • お預かりした情報は、質屋営業法及び古物営業法の定めにる本人確認のためにのみ使用します。
  • ご記入項目のうち、お名前、郵便番号、住所、E-MAILは必ずご記入ください。
    ご記入漏れがあると、こちらからご連絡できないことがあります。
  • お預かりした個人情報の開示、削除等のお申し出、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

(個人情報保護に関するお問い合わせ先)

〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-33-9
株式会社 山貴佐野屋
本部・総務 個人情報保護担当係 TEL 03-3949-5111

大切な個人情報をお守りします

通信買取専用 買取申込書(通信買取規約)

 このたびはさのやスピード通信買取システムをご利用いただき誠にありがとうございます。
当社の通信買取サービスは本利用規約の全てに同意していただいたお客様にのみ提供しているサービスです。
このサービスをご利用になる際には必ず以下の通信買取規約の注意を読み、同意していただく必要があります。
また本規約は予告なく変更する場合がありますので、ご利用の前に必ずお読みください。

  1. 売買契約の成立 買取希望商品のお見積をご連絡してお客様が買取金額に同意し売却を決定された時点で売買契約が成立します。売買契約の成立後は、買取商品の所有権は当社に移りその商品の買い戻し、キャンセルは出来なくなります。
  2. 身元確認資料の取り扱いについて 古物営業法の改正にともないお取引方法が変わりました。
    1. 通信買取をお申し込みの場合には住民票抄本の原本を買取申込書に添付して買取希望商品と一緒にお送りください。
    2. 住民票によらない身元確認資料(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)でのお取引の場合には、まずそのコピーを送付していただきます。
      当店は証明書記載の住所あてに配達記録郵便(転送不要)をお送りいたします。
      配達記録郵便がお手元に届きましたら同封の到達確認の書面を買取希望商品に添付してお送りください。
      1) 2)いずれの場合にも事前にお問い合わせください
  3. 商品の返却について 査定結果のご連絡の際に、買取不可(査定\0)またはお客様が買取を希望されない場合(全部、または一部の商品について)、お客様のご希望により商品は返却または廃棄されます。返却の送料、廃棄にかかる費用は原則として当社が負担いたします。
    廃棄を希望された場合、廃棄後の返却はできません。
  4. 商品の保管について 当社に商品が到着後、お客様のご都合により、ご連絡のつかないまま1ヶ月を経過した場合は、物品に係る権利を放棄されたものとみなし、当社にて商品を処分させていただきます。
  5. 運送途中の事故について 商品をお客様から送っていただく場合、または当社よりお客様へ商品を返却する場合、宅配業者または郵便局による輸送途上の商品の損傷、紛失などの事故につきましては当社は責任を負いません。
    この場合の賠償責任につきましては運送業者への請求となります。
  6. 損害賠償額の限定 理由の如何を問わず、当社が本買取システムを利用した商品の買取に関してお客様に対して負担する責任は、いかなる場合においても、査定価格または買取価格として提示された商品の価格を上限とします。
  7. 利用規約の変更 当社は事前の通知なくして本利用規約を変更できるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。
  8. 裁判管轄・準拠法 本利用規約に関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
    利用規約の解釈・適用については、日本国法を準拠法とします。

平成16年9月16日
株式会社 山貴佐野屋
古物許可証 東京都公安委員会 第1997号
〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-33-9
代表取締役 菊池章二
03-3949-8111