さのや買取りニュース

米FRBによる無制限の量的緩和を受けて金相場が急上昇!本日18金=4,520円で買い取りいたします。

2020年3月24日
ニューヨーク市場の金相場は大幅続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)は臨時の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開、。量的緩和策を無制限にする方針を決定したことを受けて、利子を生まない金需要が加速し大幅続伸して引けました。プラチナも同様大きく値を伸ばしています。

本日の18金買取金額は昨日より220円の大幅値上がりとなっています。

本日18金1g=4,520円、Pt900:1g=2,227で買い取りいたします。

米国での新型コロナウイルス蔓延により、米政府の対策が金相場に大きく影響しています。