さのや買取りニュース

金相場は反落、株式の反落で。本日18金1g=4,210円で買い取りいたします。

2020年3月19日
昨日のNYダウ平均株価は1,333ドルの下落、毎日の上げ下げの振り幅が大変大きくなっています。上下を繰り返しながら、ついに終値で2万ドルを切ってしまいました。投資家は投資に対して守りの体勢になっており、現金への換金で金地金が売却されています。
新型コロナで暴騰した金相場が、新型コロナで元の相場に戻ってしまった状況です。上昇分を吸収ということで、金相場が暴落というわけではありません。

本日の18金買取金額は昨日より90円の値下がりです。

本日18金1g=4,210円、Pt900:1g=2,109円で買い取りいたします。

コロナショックで株式市場は乱高下、金相場、原油相場など商品相場もこの動きに翻弄されています。