さのや買取りニュース

本日の金相場は上昇、先週末の値に戻しています。本日18金1g=4,420円で買い取りいたします。

2020年1月15日
米イランの武力衝突回避や米中貿易協議が第一段階の合意間近、米株の上昇など、金相場を引き下げるファクターが多いにもかかわらず、金相場は底強い動きを見せています。米消費者物価指数(CPI)が予想以下だったことや、米ドル安などを受けて、金相場は上昇、18金買取金額は昨日より10円の値上がりとなりました。

本日18金1g=4,420円、Pt900:1g=3,24円で買い取りいたします。

金相場は高値を継続、このチャンスにぜひご売却をご検討ください。