さのや買取りニュース

中東情勢に目立った動きが見られず金相場は一服。本日は昨日と変わらず18金1g=4,400円の最高値で買い取りいたします。

2020年1月7日
お正月気分も抜けない1月3日に起きた、イランへの米軍の攻撃のニュースが全世界を駆け巡り、株式の大幅下落、原油の高騰、金の高騰を招きました。イランによる米軍への報復、米による報復への報復表明など、中東情勢がにわかに緊張。
昨日は中東情勢をめぐる地政学リスクへの悪材料が出なかったことで、金相場の上げは一服、利食いうりが出るなどしたことで相場上昇は止まりました。

本日18金1g=4,400円、Pt900:1g=3,136円で買い取りいたします。

金相場は最高値、このチャンスにぜひご売却をご検討ください。