さのや買取りニュース

株高・ドル高で金相場軟化局面も、自立修正で値上がり。本日18金1g=4,150円で買い取りいたします。

2019年11月27日
米中通商協議への期待が高まるとともに、米ドル・米株式が上昇ムードとなっていますが、これを受けて金相場はジリ安が続き、11月始めに2,160円の高値を付けた18金買取相場も2,130円まで下げていました。日中の金取引は序盤から買いが優勢となり、自立修正高局面で値上がりしています。18金買取価格は本日は昨日より20円の値上がりとなりました。

本日18金1g=4,150円、Pt900:1g=3,005円で買い取りいたします。
金相場はまだまだ高値!ご売却のチャンスです!